2010年09月10日

コメント行の使用方法

こんにちは、アゼスタサポートグループです。

見積書や請求書の明細に説明の文章を入れたいが、項目名や備考だけではスペースが足りないという
お問い合わせを頂くことがあります。

見積書や請求書の明細行は、売上金額が0円だと印字しない仕様になっているため、文字だけを印刷
することはできません。

このような場合には、コメント行を使用すると文字のみを印刷することができます。

操作手順

見積書:「挿入」→(コメント行)をクリックして「OK」をクリック
請求書:「行挿入」→「コメント入力」をクリック

挿入した行は行移動ボタンで上下の位置を調整できます。

宿泊の際の食事内容や部屋のタイプ、保険の内容など、個別の説明が必要な場合に便利です。


azesta │見積書関連 | 請求書関連  このエントリーをはてなブックマークに追加
株式会社アゼスタ ホームページ
AZeSTA
旅ネスプロ
旅ネス
訪問者数
  • 累計:

記事検索
月別アーカイブ
  • ライブドアブログ